ちびマルパパの日記
趣味の釣りとカメラを中心としたブログです。よろしく!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇渋の小樽南防波堤
久しぶりの更新です。
4日(土)の夜、今シーズン初のイカ釣りで、
小樽南防波堤に行ってきました!
数年前までは良く言っていたのですが、
あまりの混雑となかなか釣れなくなったので
ここ数年は敬遠していました。
今回は友人2名との釣りなので、
釣り座を余裕持って確保できると思い
久しぶりに南防波堤に向かいました。
いろんなブログで今年はイカは遅いようだと分かっていましたが
そろそろ釣れるだろうと思ってました。
イカ釣りが初めての人と一緒だし、駐車場の混雑がいやなので
やや早めに現地到着し、午後4時くらいからスタート。
南防波堤中間部に釣り座を構え、投げ竿と
エギングタックルを用意しました!
おいらの過去の経験から、南防波堤は遠投有利なので、
投げ竿に大きめの電気浮きを使用しての餌巻きテーラースタイル。
餌は定番の鳥のささみを塩でしめたものを使用しました!
結果は・・・
DSC_0007.jpg
マイカが3杯、マメイカが1杯の計4杯のみ!
といった散々な結果になりました・・・
すべて餌釣りの結果で、エギには反応さえありません(泣)
でも、おいらのこの結果はまだいい方で、
ほとんどの人は釣れていなかったとおもいます。
天気が良い土曜だったので、釣り人はやたら多かったのですが、
8時頃にはもうぞろぞろ帰りだす始末。
今年は春先の天候が不順だったせいか、
イカの生育が遅い感じがします。
数年前には7月初めにはもう胴長20センチくらいの
イカが釣れていた記憶がありますが、
今回の3杯はすべていわゆる「エンピツ」サイズでした。
このサイズなら、餌巻きテーラーもSサイズにして、
遠投用の大きな浮きではなく、通常の棒浮きの方が
いいと思います。
アタリも小さく、浮きが消しこむようなものではないので
なおさら棒浮きがいいと思います。
今シーズン、走りが遅いということは、
これからまだまだチャンスがあるということですから、
今後に期待しましょう!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。