ちびマルパパの日記
趣味の釣りとカメラを中心としたブログです。よろしく!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の夜長は石狩でオール!
10月27日(土)、大潮だし、天候も落ち着いてきたし、
こりゃ釣れるでしょ!!というわけで友人たちと石狩沖防へ。
今回は友人のうち一人が土曜に仕事だったため、
土曜の夜から日曜の朝までの釣行。
くそ寒いと思うが、満潮が朝3時頃なので、時間的には
グッドタイミングのはず??
いつものように、リトルベイの和田船長に渡してもらい、
石狩沖防へレッツゴー!
でも、夜10時に渡してもらう約束だったけど、リトルベイは
影も形もありません・・・しばし待っていると、船がようやく到着。
しかもお客さんをたくさん乗せている!!!
10時に上がるグループを沖防に迎えに行っていたようだ。
しかし、10時に上がるグループがあるのなら、
これから渡るグループが10時に乗船というのは
時間的に無理があるのでは???実際に乗船できたのは10時半に近かった。
和田船長はいつもこのような時間の決め方をするので、
イマイチ釈然としない。特に今回は日本シリーズのテレビ中継を
途中であきらめ、石狩に10時前に着くように向かっただけに
余計にそう思った。他の人は、どう思っているのだろうか?

それはともかく、久々の石狩沖防、早速ワームをキャストするも
小さなアタリはあるが、全然フッキングしない。魚が小さいのか?
胸壁にあがり、テトラの際で穴打ちするも、アタリさえない始末。
あきらめてまた内海側でランガンするも、状況は好転せず。
しかし、同行した友人2人はあっさりダブルヒット!
20071030213936.jpg

これはヤバイ!!ワームフィッシングの先輩としての意地を見せねば!
と思うも、小さい物しかヒットしない。
友人らは順調に良形を上げている。
20071030221208.jpg

20071030214210.jpg

移動を繰り返しながら打って行き、30アップこそでないが、
27~29のいいサイズをかなりのペースで上げている。
オイラといえば、ワームをとっかえひっかえやっても来るのは
虐待サイズに毛が生えたようなものばかり・・・
気持ちを一回リセットすべく、持ってきたコンロでお湯を沸かして
お食事タイム。カップ麺でおなかを満たし、ついでにあったまってリスタート!
だめな時ほど初心に帰ろうと思い、自分の中で
夜のソイ釣りで圧倒的な釣果を誇っていたワーム、
ゲーリーヤマモトスーパーグラブの夜行を7gのイワシヘッドにセット。
時間は3時を少し過ぎていたが、潮の流れは悪くない。
カーブフォールさせていると、ズンといういいアタリが!!!
慎重に寄せ、ゲットしたのは32センチの今回最大のソイ!
20071030214927.jpg

「いや~悪いね、つい本気を出してしまって」と友人にようやく
やりかえし、ワームやリグをそのままキャストすると、
なんと5連続でヒット!グッドサイズは来なかったが、
さすがこのワームは釣れる!!
その後もビッグワンを求めるも、3人とも25センチ前後のみ。
明るくなった6時に上がり。
今回は32と25、24の3匹をキープし、夕食に調理した。
20071030215354.jpg

20071030215401.jpg

上がアクアパッツア、下が煮付け。
アクアパッツアは前回失敗したので、サラリーマンZさんから
アドバイスをもらい、今回はなかなか上手くできた。
しかし、いかんせん味が薄め。次回はもうちょっと工夫してみよう。
煮付けのように、隠し包丁を入れたほうがいいかもしれない。
煮付けは、魚好きのオイラの息子とカミサンがばくばく食べてくれました。

石狩はハイシーズンだと思ったのだが、どうもそうではないようだ。
深夜でもまだそんなに寒く感じなかったので、水温もまだあまり
下がっていないのかもしれない。もう少ししたら、もっと良くなるかな?

スピニングタックル
ロッド:スウェルズ オーシャンセンシティブ69L
リール:ダイワ ルビアス2000
ライン:X-DRIVE 17lb

ロッド:ノリーズ ロックフィッシュボトムTR 610MHB
リール:シマノ メタニウムXT-L
ライン:フロロ 20lb

X-DRIVEは安くていいのだが、どうもキャストしにくい。
ガイドにこすれる感じがして、フィーリングが今ひとつ。
そういう面ではやはりファイヤーラインは表面がコーティングされており
つるつるでキャストフィールはすごく良かった。でも高い!!
値段を取るか、キャストしやすさを取るか????
次回はまた太平洋でデカアブを狙おう!
スポンサーサイト
コメント
コメント
はじめまして バカロック古谷です!石狩沖坊そこそこ楽しめる位に回復してきたんですね 朝まで調査お疲れ様です しばらく行ってないので来週あたり俺も行ってみます(笑)キャプテン和田さんはそういう方なんです…悪気は無いはずですよ~(笑)
2007/10/31(水) 13:24:48 | URL | バカロック古谷 #- [ 編集 ]
>バカロック古谷さん
初めまして!古谷さんのお噂はかねがね伺っております。
なんでも石狩沖防で50アップのソイを上げたとか?
うらやましい限りです!!!
石狩沖防には久しぶりに渡ったのですが、この前は
かなり釣れましたよ!!しかし、群れが薄いのか、
やる気のある魚が少ないのか、しばらく釣れた後は
ぱったりと止まるので、移動を繰り返す必要があります。
古谷さんなら、きっと大物をゲットされるでしょう!

和田船長の人柄はオイラも好きですし、悪気は無いと
思うのですが、時間に関してはなんとも言えません(笑)
2007/10/31(水) 23:35:15 | URL | マル #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。