ちびマルパパの日記
9歳と6歳の愛息の育児日記と、自分の趣味である釣りとカメラを中心としたブログです。よろしく!
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エギング2連敗!!
6月も半ばとなり、エギングにいい時期になってきたので、
最近立て続けに出動するも2連敗・・・
まずは7日(金)の夜、仕事の後に厩岸壁にいくもノーバイト。
北防波堤に移動するも、状況は変わらず。
というよりも厩も北防波堤も、釣れている人は皆無ですわ!

高島漁港に続く胸壁に移動すると、何人かは連れている様子。
ベストポイントの街灯付近はすでに満員だったので
端に入り、行うもののなかなか渋い・・・・
何とか1杯ゲット!
小ぶりのヤリイカでした。
貧果すぎたため、画像はなし。

そのリベンジとばかり、13日(木)の夜にも出動。
本当は金曜の夜に行きたいが、雨の予報なのであえて木曜の夜に。
石狩で好調なマメイカにするか、小樽でヤリイカ狙いか
迷ったが、ヤリイカはそろそろ終わりになるので
小樽南防波堤でヤリイカ狙い。
フィッシングPAPAのHPにあるような
ヤリイカ爆釣といくか???

仕事後直行すると、南防波堤には既になかなかの人数がいる。
餌巻テーラ、エギの人が半々くらいか?
中にはジグミノーをキャスティングしている人もいたが、
これはイカではなくサクラマス狙いですね。
なんでもまだ少しは釣れているんだとか。

明るいうちは何の反応もない・・・・
暗くなってからが本勝負、と思うも、
日が暮れても状況は変化せず。
隣の方々も次々に帰りだす始末。
明日は仕事だからとワタシも早々に見切りをつけ、帰宅することに・・・
しかし、帰路途中、イカの入ったバッカンがあるではないか!
この渋い状況で、しかもエギでも釣っている人はいるんだなあ
その人の釣り方を見ていると、シャクリはほとんどせず、
リーリングが中心に見えた。
エギをキャストしたら、すぐにロッドティップを下げて、
後はゆっくりリーリングする、このようなやり方でした。
ヤリイカの場合、マイカやマメイカのような激しいアクションは向かないのか?
こんなことなら、大人しく(?)自宅近くの石狩新港で
マメイカエギングすればよかったかなあ・・・
次回はぜひリベンジしたいものですわ!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。